お知らせ

法学部国際政治学科 開設2 0周年記念シンポジウム(2010.11.6)のご案内

広島修道大学法学部 国際政治学科
開設2 0周年記念シンポジウムのご案内

テーマ:広島・世界・日本のゆくえ ー国際政治20年の問いかけー
開催日時:2010年11月6日(土) 15:15~17:00
開催場所:リーガロイヤルホテル広島4F(広島市中区基町6-78)

開会挨拶:本学学長 市川太一
学科の歩み紹介: 本学教授 矢田部順二
司  会: 本学教授 広本政幸
パネリスト・演題:
東京大学大学院教授 高原明生「東アジアの地域統合と国際政治学」
本学教授 大島寛「日米安保・日米関係のゆくえ」
本学准教授 佐渡紀子「平和にむけた広島からの発信とそのゆくえ」 
本学教授 王偉彬「国際政治の視点から見た日本・中国及びグローバル時代の文明

広島修道大学法学部国際政治学科20周年記念事業実行委員会

広島修道大学法学部国際政治学科開設20周年を記念して、上記の通りシンポジウムを開催いたします。
冷戦終結後、多くの変動を見せた20年の国際政治を振り返り、今後の東アジア及び世界のゆくえ、そしてその中での日本と広島のあり方を、ご参加の方々とともに語り合いたいと存じます。ご多忙中とは存じますが、多数のご来場をお待ちしております。