お知らせ

広島修道大学同窓会よりご報告

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

第58回同窓大会(ラジオでリモート同窓会)のご報告

 

今年度の第58回同窓大会は、コロナウイルス感染拡大(第7波)の影響もあり通常の様な同窓大会の開催が出来ない状況下で、昨年同様、新しい同窓会の形としてRCCの中四国ライブネットというラジオ番組を利用し2022年11月6日(日)18:00~20:00に開催しました。

このラジオ番組は、中四国9県・8局に生放送され、更にWEBでも配信することにより日本全国に、そして世界に広島修道大学並びに広島修道大学同窓会の名を発信する事が出来ました。今年は特に学長交代もあり、矢野泉新学長の紹介や2025年修道学園の創始300年を迎えるにあたり、林理事長にも登場していただきました。

また、番組中にリスナーの皆様から寄せられたお便りも広島県内はもちろん、中四国地域の方や秋田県、石川県他全国から約130通のメール・FAXを頂きました。お便りをお寄せいただいた年齢は、30代から70代の方まで幅広く、その内容として「自分が卒業生」「早くリアルでやりたい」「甥っ子が今年から入学」「吉田拓郎のファン」など様々で、リアル開催を待ち望んでいる人が特に多かったように思います。

こうして無事コロナ禍での新しい同窓会(ラジオでリモート同窓会)が開催できましたのも、ひとえに皆様方のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

次年度は、第59回同窓大会となります。次の第60回記念同窓大会に向けての大事な会と位置図づけ、是非とも今までどおりの同窓大会にしたいと思っています。

今後ともご協力を宜しくお願いいたします。

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加